ゴルフシミュレーターの便利な機能4選

ゴルフ

本格的な練習をすることができる

映像が画面に映し出され、本物のゴルフクラブを使ってボールを打つことができ本格的に練習をすることができます。ゴルフシミュレーターはショップだけでなく自宅でも設置することができ外出しなくても楽しめます。

練習したい状況に応じてマットが選べる

練習用打席マットながら本物のティを刺すことができます。重点的に練習したい状況に応じてフェアウェイやラフ、バンカーとマットを選ぶことができ、リアルな感覚を掴むことができます。

カメラセンサーで測定

ゴルフ場でプレーしているかのようにショットを打つことができます。カメラセンサーでクラブの軌跡やインパクト、動きを測定してくれます。ボールをどこに置いても測定することができるので、確認の必要がなくストレスフリーで練習することができます。

多彩なコース設定や状況想定ができる

実際のコースに出ているかのように、国内だけでなく海外のコースを再現したコースを堪能することができます。トレーニングモードでは、実際プレーしているときにありえる状況を設定することができさまざまな角度からのショットの練習をすることができます。

ゴルフシミュレーターがあれば自宅で練習できる

ゴルフシミュレーターはスクールやゴルフバーだけでなく、自宅にも設置することができます。自宅に設置すれば行く手間や時間を減らすことができます。利用料金や時間を踏まえるとヘビーユーザーでは設置の方がお得になるかもしれません。

一般的なゴルフとシミュレーションゴルフの違い

データをチェックできる

コースや練習場では打ったボールの軌道は自分の目で確認できますが、自分の打ったときのデータをチェックすることができません。シミュレーションゴルフを利用すると角度や距離などさまざまなデータを確認することができます。

傾斜と芝の違い

シミュレーションゴルフは傾斜と芝が実際のゴルフ場と違いがあります。再現しているメーカーもありますが、複数から連なる傾斜には対応できません。また人工芝を使っているため本物とは感覚の違いがでます。

[PR]
東京のゴルフスクールに通う
技術&スキルアップでプロ顔負けのプレーができる

自宅で練習できれば上達も近い!ゴルフシミュレーターを利用しよう

ゴルフクラブ

ゴルフシミュレーターの購入方法

自宅でゴルフシミュレーターを設置したいときには、資料請求をしてから新品だけでなく中古どちらにするかも検討しましょう。電話からも問い合わせをすることができますし、サイトのWebフォームからも問い合わせが可能です。

男女

ゴルフシミュレーターの選び方

選ぶときには口コミチェックをしてみましょう。口コミから評判や性能などの情報をチェックすることができます。また口コミだけでなく実際に試し打ちをして相性を確認し、長く使い続けるためにもアフターサポート付きを選びましょう。

ゴルフボール

ゴルフシミュレーターの価格相場

機能や種類によって違いがでるゴルフシミュレーターの価格ですが、本体相場は250~300万円です。ゴルフシミュレーターは本体だけでなく、運搬料や設置料などの費用がかかります。費用が気になるときには、本体価格だけでなくその他費用にも注目しましょう。

ゴルフシミュレーターに関する疑問にお答えします!

ゴルフ場

自宅に設置ってできますか?

メーカーや機種にも違いがありますが5坪ほどのスペースがほしいところですが、スイングできる広さがあれば設置できる機種もあります。

メンテナンスってどうすればいいですか?

メーカーなどの違いがありますが、一般的にはメーカーまたは代理店に依頼します。長く使うためにもアフターメンテナンスがあると故障などのトラブル対応にも安心です。